「忘れない」現場で祈り=軽井沢バス事故4年―長野

時事通信 / 2020年1月15日 9時51分

長野県軽井沢町で大学生ら15人が死亡、26人が重軽傷を負ったスキーツアーバス転落事故は15日で発生から4年を迎えた。現場近くの「祈りの碑」の前では、関係者が手を合わせ犠牲者を悼んだ。バス運行会社「イーエスピー」(東京)の高橋美作社長(58)らは15日午前5時ごろに現場を訪れ、献花した。高橋社長は「ご遺族、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング