三菱UFJ社長に亀沢氏=異例の理系、三毛氏は頭取専念

時事通信 / 2020年1月15日 21時37分

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)が、亀沢宏規副社長(58)を社長兼最高経営責任者(CEO)に昇格させる方向で最終調整に入ったことが15日、分かった。三毛兼承社長(63)は代表権のある副会長となり、兼務してきた三菱UFJ銀行の頭取職に専念する。平野信行MUFG会長(68)は続投する。指名・ガバナンス委員会の承認を受け、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング