死者17人、患者500人突破=新型肺炎、政府対応後手―習氏指示まで動かず・中国

時事通信 / 2020年1月22日 23時40分

【北京時事】中国政府は22日、国内外で懸念が強まる新型コロナウイルスによる肺炎に関して初めての記者会見を開き、一層の感染拡大に警戒を呼び掛けた。ただ、昨年末に湖北省武漢市で原因不明の肺炎多発が報告されてから既に3週間余り。政府は、習近平国家主席が20日に指示を出してようやく情報開示姿勢に転じた形で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング