N国・立花党首を書類送検=NHK契約情報、不正取得か―警視庁

時事通信 / 2020年4月7日 10時24分

NHKの放送受信契約に関する個人情報を不正に取得し、その情報を利用して会長との面会を迫ったとして、警視庁は7日、不正競争防止法違反と威力業務妨害の疑いで、NHKから国民を守る党(N国)の立花孝志党首(52)を書類送検した。容疑を大筋で認めているという。[時事通信社]

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング