文科省、休校中の校庭開放を検討=ストレス解消へ指針再改定―緊急事態宣言

時事通信 / 2020年4月7日 22時47分

新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急事態宣言を踏まえ、文部科学省は7日、再改定した臨時休校に関する指針を都道府県教育委員会などに通知した。児童生徒のストレス解消や健康保持の観点から、校庭や体育館の開放を検討することなどを盛り込んだ。文科省はこれまでに出した休校の指針を再改定し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング