アイリーン・ヒラノ・イノウエ氏死去=日米交流、震災復興支援に貢献

時事通信 / 2020年4月9日 8時51分

【ニューヨーク時事】「米日カウンシル」会長として、日米の多面的な交流促進、東日本大震災復興支援に努めたアイリーン・ヒラノ・イノウエ氏が7日、カリフォルニア州で病気のため死去した。71歳だった。米日カウンシルが8日、発表した。ロサンゼルス生まれ。リトルトーキョーにある全米日系人博物館の初代館長を20年にわたり務め、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング