米大統領選後の辞職検討?=ハリス駐韓米大使―ロイター報道

時事通信 / 2020年4月9日 17時27分

【ソウル時事】ロイター通信は9日、複数の関係者の話として、ハリス駐韓米大使が11月の米大統領選以降、大使を続ける考えがないことを明らかにしたと報じた。私的な場で語ったという。関係者の1人はロイターに、「トランプ大統領が再選しても、ハリス氏が(職に)とどまりたいのは11月までだ」と話した。トランプ氏は2018年5月、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング