凸版会長、新型コロナ感染

時事通信 / 2020年4月10日 0時8分

凸版印刷は9日、金子真吾会長(69)が新型コロナウイルスに感染したことが8日に確認されたと発表した。容体は安定しており、医療機関で療養しているという。金子氏は東京都千代田区の本社に勤務しているが、今月2日以降は出社しておらず、濃厚接触者も確認されていない。金子氏が執務していたフロアを一時閉鎖し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング