中国、バチカンに医療物資援助=新型コロナも関係改善に利用か

時事通信 / 2020年4月10日 18時55分

【北京時事】中国外務省の趙立堅副報道局長は10日の記者会見で、中国赤十字がバチカン(ローマ教皇庁)に対し、マスクなど医療物資を贈ったことを明らかにした。趙氏は「バチカン関係者から防疫物資の不足が伝えられ、人道主義に基づいて援助した。ウイルスは人類共通の敵であり、中国はバチカンを含む国際社会と共に戦いたい」と強調した。バチカンは欧州で唯一、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング