外食大手のコロワイドが22日発表した2020年3月期の連結決算は、売上高に当たる売り上げ収益が前期比3.7%減の2353億円、純損益は64億円の赤字(前期は6億円の黒字)だった。新型コロナウイルスの影響で外食業界は厳しい状況が続いており、「甘太郎」など居酒屋を中心に、不採算の196店を9月末をめどに閉店する。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング