新型コロナウイルスの感染者数が累計で1000万人を超えた。米国に次いで多いのがブラジル、ロシア、インドの新興3カ国だ。これら3国に共通するのは、深刻なコロナ禍に見舞われる中、政府が感染拡大抑止よりも経済活動再開を重視する姿勢を示している点だ。◇大統領が冷や水1日当たりの新たな感染者が4万人前後で推移するブラジル。3月下旬から州や市などが各国と同じように商業施設を閉鎖するなどの措置を取ったが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング