米感染者300万人超え=新型コロナ、南部・西部で深刻化

時事通信 / 2020年7月9日 7時7分

【ワシントン時事】米ジョンズ・ホプキンス大学システム科学工学センター(CSSE)によると、米国の新型コロナウイルス感染者数が8日、累計300万人を超えた。米政府の新型コロナ対策本部長を務めるペンス副大統領も、同日の記者会見で「感染検査を受けた米国人3900万人超のうち、300万人以上が陽性だった」と発表した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング