安倍首相、香港安全法に「重大な懸念」=豪首相とテレビ会談

時事通信 / 2020年7月9日 19時52分

安倍晋三首相は9日、オーストラリアのモリソン首相とテレビ会談し、両国のビジネス関係者の往来再開に向けた調整を進める方針で合意した。中国や北朝鮮を含む地域情勢についても意見交換。安倍首相は、中国による香港国家安全維持法制定について「重大な懸念」を表明。「一国二制度を大きく後退させるものだ」と批判した。[時事通信社]

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング