河川敷で遺体発見=豪雨不明者か―鹿児島、大分

時事通信 / 2020年7月14日 18時52分

14日午前10時40分ごろ、鹿児島県南さつま市の万之瀬川河川敷を捜索中の消防団員が、性別不明の遺体を発見した。県警南さつま署は、豪雨で6日から行方不明だった同市の新聞配達員、神野久雄さん(63)の可能性が高いとみて、身元の確認を進める。同署によると、神野さんは6日午前3時ごろに配達に出て以降、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング