おときた都議「初詣ベビーカー論争」で謝罪 住職「ブログはどういう意図だったのか」

J-CASTニュース / 2017年1月7日 17時58分

東京都議会のおときた(音喜多)駿議員が、「ベビーカーご利用自粛のお願い」の看板を出した乗蓮寺(東京都板橋区)に対し、謝罪の意を伝えたとブログで報告した。 おときた氏は看板について当初、「『初詣ベビーカー論争』に感じる、相変わらず少子化一直線な社会の不寛容さについて」と題してブログで論じたが、後に寺院を取り巻く看板設置の複雑な背景が明らかになると、おときた氏は多数の批判を受けたという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング