空家になった実家、うまく手放す法

J-CASTテレビウォッチ / 2017年1月12日 16時54分

総務省などのデータをもとにNHKがまとめたところによると、全国の空き家率は2013年には全家屋の13.5%(820万戸)。これが2023年には21.1%(1404万戸)、2033年には30.4%(2167万戸)に増加する見込みだ。親の死後に、空き家となった実家を相続して、そのままにしていると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング