写真

2017年の世界長者番付で日本人トップとなったソフトバンクグループの孫正義社長

【ニューヨーク=有光裕】米経済誌フォーブスは20日、2017年版の世界の長者番付を発表した。 4年連続で米マイクロソフトの創業者ビル・ゲイツ氏が首位となり、資産額は約860億ドル(約9兆6000億円)だった。 2位は米著名投資家のウォーレン・バフェット氏、3位に米インターネット通販大手アマゾン・ドット・コムのジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)が入った。トランプ米大統領は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング