岡山・倉敷で住宅4棟焼く火事、焼け跡に2遺体

読売新聞 / 2017年3月22日 0時54分

21日午後7時5分頃、岡山県倉敷市児島田の口の民家から出火。 隣接の3棟にも延焼し、木造2階建ての民家計3棟が全焼、1棟の一部を焼き、約2時間15分後に消えた。焼け跡から2人の遺体が見つかった。別々の家に住む70歳代と80歳代の女性と連絡が取れなくなっており、県警児島署は、遺体はこの2人とみて身元の確認を進めている。 現場はJR児島駅の北東約3キロの住宅地。近所の女性は「何とか消そうとホースで水をかける住民もいたが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング