籠池氏に名指しされた国会議員ら不当関与を否定

読売新聞 / 2017年3月23日 20時12分

籠池氏が証人喚問で、国有地購入などで協力を依頼した相手だと名指しした国会議員らは、いずれも不当な働きかけは否定した。 日本維新の会の東徹参院議員(大阪選挙区)は23日、国会内で記者会見し、大阪府議だった約5年前、籠池氏から直接、府の小学校設置規制が他県より厳しいとの相談を受けたことを認めた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング