排水路脇に女児遺体…ベトナム国籍、殺人と断定

読売新聞 / 2017年3月26日 21時48分

26日午前6時45分頃、千葉県我孫子市北新田の排水路脇の草むらに女児が倒れているのを魚釣りに訪れていた男性(49)が発見し、県警に通報した。 駆け付けた我孫子署員が死亡しているのを確認した。女児の首に絞められたような痕があったことや現場の状況などから、県警は殺人・死体遺棄事件と断定して捜査本部を設置した。 発表によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング