シリア、現在も化学兵器数百トン…元責任者証言

読売新聞 / 2017年4月15日 22時3分

【ロンドン=角谷志保美】シリア軍が化学兵器を使用した疑惑に絡み、英紙デイリー・テレグラフ(電子版)は14日、アサド政権が「現在も数百トンの化学兵器を保有している」とする元シリア軍化学兵器研究責任者(53)の証言を伝えた。 シリアのアサド政権は2013年、化学兵器禁止機関(OPCW)による化学兵器の全量廃棄を受け入れ、化学兵器禁止条約にも加盟した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング