写真

「宝塔」入口に掲げられた「閉園のお知らせ」(枚方つーしん提供)

「うちの子を返して下さい」――。2017年1月末で廃業した大阪府枚方市のペット霊園「宝塔(ほうとう)」に、利用者への告知が不十分なまま墓地の解体・撤去作業を進めたのではないかという疑惑が浮上した。現地を訪れた複数の人物の報告によれば、霊園の敷地内には現在、地面から掘り返されたとみられるペットの遺骨や墓石が無造作に山積みされているという。こうした現状について、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング