眞子さまが乗られた乗用車、都内で物損事故

読売新聞 / 2017年4月27日 12時9分

秋篠宮家の長女眞子さまが乗られた乗用車が26日午後、東京都千代田区の路上で物損事故を起こしていたことが警視庁幹部への取材でわかった。 運転していたのは宮内庁の40歳代の男性職員で、同日午後6時15分頃、千代田区の交差点を右折する際、右後輪が中央分離帯に接触したという。けが人はなかった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング