離党の長島氏・細野氏「最低だ」…蓮舫氏が批判

読売新聞 / 2017年5月15日 7時38分

民進党の蓮舫代表は14日、熊本市で開かれた党会合で、4月に離党届を提出した長島昭久・元防衛副大臣や代表代行を辞任した細野豪志・元環境相の対応について、「最低だと思っている」と厳しく批判した。 会合出席者から、両氏の対応が党の支持率低迷の原因と指摘されたのに答える形で述べた。その上で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング