首相会見「つい強い口調で反論、反省している」

読売新聞 / 2017年6月19日 18時25分

 安倍首相は19日夕、通常国会閉幕を受けて、首相官邸で記者会見した。  首相は、学校法人「加計学園」の獣医学部新設問題を巡る国会論戦を念頭に、「印象操作のような議論に対し、つい強い口調で反論してしまう私の姿勢が、政策論争以外の話を盛り上げてしまった。反省している」と述べた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング