安倍首相「印象操作に、つい強い口調で...」 これは「深く反省」と言えるのか

J-CASTニュース / 2017年6月19日 20時20分

安倍晋三首相は2017年6月19日夕方、通常国会の閉会を受けて記者会見を開き、国会審議の内容について「大変申し訳なく感じている」「深く反省している」などと述べた。安倍首相がこういった謝罪や反省めいた言葉を口にするのは異例だ。ただ、この「反省」の直前には、「印象操作のような議論に対して、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング