有明海の2遺体は朝倉市の女性…死者34人に

読売新聞 / 2017年7月17日 17時45分

 九州北部を襲った豪雨災害で、有明海で見つかった2人の遺体は、いずれも福岡県朝倉市の女性と判明した。  豪雨による死者は34人。朝倉市と同県 東峰 ( とうほう ) 村で17日午後に発令された避難指示はいずれも解除された。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング