厚労省局長、腹に複数刺し傷…弟が容疑認める

読売新聞 / 2017年8月13日 8時51分

東京都港区高輪のマンション一室で12日、厚生労働省関東信越厚生局長の北島智子さん(56)(港区高輪)が刺されて死亡した事件で、北島さんは腹を複数回刺されていたことがわかった。 警視庁高輪署は、殺人未遂容疑で現行犯逮捕した北島さんの弟(52)の容疑を殺人に切り替えて調べている。 発表によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング