1泊32万~、豪華列車の旅!→人身事故 「四季島」乗客に同情の声も

J-CASTニュース / 2017年8月13日 17時39分

JR東日本の豪華寝台列車「トランスイート四季島」が2017年8月13日未明、新潟県五泉市馬場町のJR磐越西線を走行中、線路内で倒れていた会社員男性(38)をはねた。男性はその場で死亡が確認された。事故が起きた「四季島」は1泊2日の行程で、1人あたりの乗車価格は最安プランでも32万円に及ぶ。それだけにインターネット上では、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング