土砂流入の中央道、通行止め解除…復旧工事完了

読売新聞 / 2017年8月20日 20時51分

岐阜県瑞浪市の中央自動車道に大雨で崩れた土砂が流れ込み、車4台が巻き込まれて6人が重軽傷を負った事故で、現場の応急復旧工事が20日完了し、中日本高速道路は同日午前8時、瑞浪インターチェンジ(IC)―恵那IC間の上下線で行っていた通行止めを約34時間ぶりに解除した。 山側の上り線は最高速度が時速50キロに制限されており、速度制限は本格的な復旧工事の終了まで続く見通し。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング