内田「試合に出続けたい」…独2部リーグ移籍へ

読売新聞 / 2017年8月22日 15時3分

【パリ=風間徹也】サッカーのドイツ1部リーグ、シャルケに所属していた元日本代表DF内田篤人(29)が21日、同2部ウニオン・ベルリンに移籍することが決まった。 背番号は2。2018年6月末までの契約を結んだ内田は、マネジメント会社を通して「シャルケ残留も考えたが、試合に出続けたい気持ちが上回った」と移籍の理由を明かした。 内田は10年にJ1鹿島からシャルケに移籍。15年に右膝を手術し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング