過疎自治体4割で30代女性人口増加、理由は…

読売新聞 / 2017年8月22日 16時52分

2015年までの5年間で、過疎自治体の4割で30歳代の女性人口が増えたことが、一般社団法人「持続可能な地域社会総合研究所」の分析でわかった。 10年と15年の国勢調査を比較した。藤山 浩 ( こう ) 所長(元島根県立大教授)は21日の発表記者会見で、「田舎へ移住する傾向が強まり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング