沙羅、体重不足での失格に再発防止誓う「まだ自分に腹立たしい」

スポーツ報知 / 2017年8月22日 17時22分

スキージャンプ女子で16―17年W杯総合女王の高梨沙羅(20)=クラレ=が22日、欧州遠征から羽田空港に帰国した。今月上旬に渡欧し、夏の国際大会、GPジャンプ大会を転戦。世の大学生は、海や山で夏休みを満喫しているだろうが、20歳の沙羅はジャンプ漬けの日々を送っている。「夏にやり残したことはありますか?」と問われると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング