写真

番組のインタビューを受けた女性がツイッターで「偽造です!」と訴えていた(画像はツイッターのスクリーンショット。一部編集部で加工)

フジテレビ系情報番組「バイキング」は2017年9月14日の放送で、番組のインタビューを受けたSMAPファンが「発言を偽造された」などと訴えていた問題について、番組の制作過程で編集ミスがあったと認め、お詫びと訂正を行った。番組では、SMAPファンが番組の取材に話した内容が、編集ミスで「結果的に全く反対のニュアンスになってしまった」と説明。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング