北の労働新聞、友好関係の中国・人民日報を非難

読売新聞 / 2017年9月22日 18時45分

【北京=中川孝之】北朝鮮の労働新聞は22日、同国の核開発に反対したとして、中国の人民日報を「米国のトランプ政権に追従している」と非難した。 メディア批判の体裁で、米国主導の制裁に同調する 習近平 ( シージンピン ) 政権への不満を表明したとみられる。 両紙は、社会主義を掲げる朝鮮労働党と中国共産党の機関紙として友好関係にある。だが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング