清宮プロ志望でファンが取り合い 「神宮のヤクルトでお願いします」「阪神で待ってるぞ」

J-CASTニュース / 2017年9月22日 16時15分

早稲田実業の清宮幸太郎内野手(3年)が2017年9月22日昼、東京都内で会見し、「プロ野球志望届」を提出する意向を表明した。プロと大学、どちらを選ぶかが注目されていたが、決着した。ファンの興味は早速、「どの球団に入るのか」に移った。ツイッターなどでは「待ってるぞ」「来てくれたら最高」などと、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング