共産党大会控え、中国娯楽番組の放送停止相次ぐ

読売新聞 / 2017年9月23日 19時48分

【広州=幸内康】中国で、テレビのトークショーや娯楽番組の放送停止が8月以降、相次いでいる。 共産党大会を10月に控えたこの時期をとらえ、テレビや映画などに対する管理強化が加速している。 中国系の香港・フェニックステレビは今月12日、看板番組の一つ「●●三人行」の放送中止を、中国版ツイッター・ 微博 ( ウェイボー ) で突然、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング