村野武範、中咽頭がんも陽子線治療で回復…10月18日「徹子の部屋」出演

スポーツ報知 / 2017年9月23日 19時32分

俳優の村野武範(72)が、中咽頭がんを患っていたことが23日、分かった。関係者によると、一昨年5月にステージ4と診断を受けたが、陽子線治療によって現在は回復。今月27日に新曲「ハマナス/愛を下さい」を発売するなど、仕事にも復帰している。がんが判明した際、医師からは「余命は聞かないほうがいい」と告げられていたという。一度は諦めかけながら、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング