奥原は準決勝棄権=バドミントン

時事通信 / 2017年9月23日 14時19分

バドミントンのダイハツ・ヨネックス・ジャパン・オープンは23日、東京体育館で行われ、女子シングルス準決勝に出場予定だった世界選手権覇者の奥原希望は右膝の故障を理由に棄権した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング