100キロマラソンで13人がハチに刺される

読売新聞 / 2017年9月24日 19時6分

24日午前10時頃、秋田県北秋田市の国道105号で、マラソン大会に出場していた20~70代のランナー13人がハチに刺された。 大会実行委員会によると、うち6人が病院で手当てを受けたが、いずれも軽症という。 大会は同県仙北市をスタートし、北秋田市のゴールを目指す100キロマラソンで、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング