【巨人】由伸監督、小林を異例の秋季キャンプ限定主将に指名「自覚を持って」

スポーツ報知 / 2017年10月19日 5時50分

巨人の高橋由伸監督(42)が18日、11月の宮崎秋季キャンプで小林誠司捕手(28)を主将に任命する考えを明かした。キャンプ限定の主将は異例だが、参加選手の中では年齢、実績ともに上の存在となることから、指揮官は「自覚を持ってやってもらいたい」と期待。不動の正捕手を目指す小林も「僕らの代で引っ張っていきたい」と覚悟を口にした。由伸監督の言葉に大きな期待が込められた。世代交代の第一歩として、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング