東名追突事故、「容疑者の父」とデマ拡散 無関係なのに...嫌がらせ電話「1日100件」

J-CASTニュース / 2017年10月19日 18時43分

神奈川県内の東名高速道路で2017年6月、ワゴン車が大型トラックに追突され夫婦2人が死亡した事故で、事故とは全く無関係の人物が「容疑者の父親」としてネット上で拡散され、嫌がらせ電話が殺到するなどの被害を受けていた。被害を受けたのは、福岡県北九州市の「石橋建設工業」社長の石橋秀文さん。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング