解散直前に副大臣辞任、希望・福田峰之氏が落選

読売新聞 / 2017年10月23日 2時52分

 東京5区で、4選を目指した希望の党の福田峰之氏は敗北し、比例選でも復活できず、落選が決まった。  衆院解散の直前に内閣府副大臣を辞任し、自民を離党。希望の党結党に加わった。これまでは神奈川8区から出馬し、比例復活で3回当選していたが、国替えした。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング