「佐川急便」12月に上場 残業代の未払い問題「影響なし」

J-CAST会社ウォッチ / 2017年11月7日 18時20分

佐川急便の持ち株会社であるSGホールディングス(HD)が、東京証券取引所に新規上場する。東証が2017年11月6日、上場承認を発表した。上場日は12月13日。東証1部に上場するとみられ、2017年の新規株式公開(IPO)としては最大規模となる見通しだ。 「アジアを代表する総合物流グループを目指す」 SGHDが想定する1株あたりの売り出し価格は1580円で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング