最初の殺害女性から「入居のため50万借りた」

読売新聞 / 2017年11月15日 8時57分

神奈川県座間市のアパートで男女9人の遺体が発見された事件で、白石隆浩容疑者(27)(死体遺棄容疑で逮捕)が警視庁の調べに対し、最初に殺害したとされる同県厚木市の女性(21)から受け取った現金約50万円について、「アパートの入居審査を受けるために借りた」と供述していることが捜査関係者への取材でわかった。 同庁は、借金返済を免れるのが、最初の事件の動機だったとみている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング