米の慰安婦像問題、政府が拒否権行使申し入れ

読売新聞 / 2017年11月21日 20時49分

米サンフランシスコ市議会が、慰安婦を象徴する女性像の寄贈を民間団体から受け入れる議案を可決した問題で、安倍首相は21日、衆院代表質問の答弁で「我が国政府の立場と相いれず、極めて遺憾」と述べ、サンフランシスコ市長に、議案の執行への拒否権を行使するよう政府として申し入れたことを明らかにした。 日本維新の会の馬場幹事長の質問に答えた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング