「恥ずかしい差別発言」と批判も 竹下氏、同性パートナー「反対」の余波

J-CASTニュース / 2017年11月24日 19時17分

国賓を迎えて天皇、皇后両陛下が開催する宮中晩さん会について、自民党の竹下亘総務会長が国賓のパートナーが同性だった場合は出席に「反対」だと述べ、野党のみならず与党内部からも批判の声が上がっている。 自民党は17年10月の衆院選で性的少数者(LGBT)理解促進を目指す関連法の制定を目指すことを掲げており、党の政策との整合性も問われそうだ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング