マーリンズ・田沢にトレードの可能性浮上 米メディア報じる

スポーツ報知 / 2017年12月13日 3時1分

マーリンズの中継ぎ右腕、田沢純一投手(31)がトレード移籍する可能性が出てきた。MLBネットワークなどで活躍するジョン・ヘイマン記者が自身のツイッターで伝えた。ヘイマン氏は「マーリンズは、8500万から9000万ドルの年俸を抑えるために、外野手のオズナと田沢のトレードに動いている」とツイート。マ軍はジーター新オーナーを迎え、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング