写真

池坊保子・評議員会議長(画像はNPO萌木の公式ウェブサイトから)

元横綱・日馬富士の暴行事件で、日本相撲協会の池坊保子・評議員会議長による貴乃花親方へのある発言について、八代英輝弁護士が「言いがかりに近いのではないか」と批判した。 巡業部長の貴乃花親方は、暴行の報告義務を怠ったとして協会から何らかの処分が降される可能性がある。池坊氏は以前、「巡業部長として速やかに報告していれば、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング