仁鶴の弟子・笑福亭仁勇さんが脳出血で急死…59歳

スポーツ報知 / 2017年12月17日 20時2分

上方落語家の笑福亭仁勇(しょうふくてい・にゆう)さん(本名・山沢健二さん)が16日、脳出血のため急死した。59歳だった。17日、上方落語協会が発表した。所属するよしもとクリエイティブ・エージェンシーによると、急に体の具合が悪くなり、病院に搬送されて亡くなったという。別の関係者によると「街歩きが好きな人。散歩ガイドなどもされていて、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング